ムダ毛があると脱毛できないため脱毛当日までに必ずシェービングしよう!

脱毛サロンで施術を受けるためには、事前の準備も必要になります。

そんな準備として特に重要なのは、施術当日までのシェービングです。

脱毛サロンでは、できるだけ前日までに自分でシェービングしてくるようにという決まりを設けているところがほとんどです。

もしシェービングしていなかった場合や、キレイに剃れていなかった場合には、その日の施術を断られる可能性もあります。

ではどうして、脱毛を受ける前にシェービングが必要なのでしょうか?

その理由としてまず挙げられるのは、直前のシェービングで肌にカミソリ負けが起こる可能性があるためです。

カミソリ負けが起こると、施術が難しくなる可能性があります。

そのため、できれば前日までにシェービングをしておき、肌状態が落ち着いてから脱毛を受けるのが理想なのです。

それから、衛生面に関する点も考慮されています。

直接肌に触れるシェーバーは、衛生面を考えると、できるだけその人専用のものを用いたいですよね。

そう考えると、やはり自分のシェーバーで自己処理をした方が気持ちが良いというのも1つの理由となっています。

脱毛サロンで受ける光脱毛は、生やしっぱなしの長い毛には反応しにくく、脱毛効果が得られなくなってしまいます。

だから、施術前のシェービングは基本なのです。

そんなシェービングを忘れてしまったという場合や、自己処理でキレイにできなかったという場合には、サロンによっては有料で対応してくれるところもあります。

ですが、1回のシェービング代が1,000円を超えるサロンも少なくありません。

数百円でもワキ脱毛が受けられる時代に、1回1,000円以上のシェービング代というのは非常にもったいなく感じられますね。

できるだけ自分で処理するようにして、シェービング代という無駄なコストを発生させないようにしたいですね。

脱毛サロンにより、シェービングに関する規定は様々です。

うまく事前処理できていなかった場合の対応についても、しっかり確認してから契約しておくと安心ですね。

このブログ記事について

このページは、hajimeが2015年1月 6日 17:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自己処理をするなら肌を直接痛めない電気シェーバーがおすすめ! 」です。

次のブログ記事は「必見!脱毛上級者は部位ごとに脱毛サロンを選んで通っている♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13